かねしろ匠舎

電話: 06-6575-9151

営業時間:9:00〜18:00

住所: 〒552-0012 大阪市港区市岡3丁目3-19

​施工エリア:大阪市港区周辺エリア

  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
SNSバナー.001.png
SNSバナー.002.png
105.jpg

Copyright © 2019 かねしろ匠舎 All Rights Reserved.

About us
かねしろ匠舎について

かねしろ匠舎とは、大阪市の港区を中心に、注文住宅をはじめとした、新築やリフォームを行っている地域密着の工務店です。

​徹底した施工管理・迅速なアフターメンテナンスを行うために、ご紹介からのお客様以外は、施工エリアを港区に限定しております。

この距離にこだわり続けることで、地域で暮らす多くのお客様に信頼を頂いております。

代表挨拶

かねしろ匠舎のHPをご覧いただきありがとうございます。

私の小さい頃、父は家業で工務店を営んでいました。
 家を建てさせて頂いた方やご近所、各業者の社長や職人さんたちが面倒見が良く、人望があり、明るく冗談を言うお酒が大好きな父のことを「オヤジ」「おやっさん」と呼び慕われる姿が大好きでした。

 父が営む「カネシロ建設」は地元の仕事が多く、大阪市内の狭小地で1階に駐車場を希望する施主さんは鉄骨造で自宅を建てる方がほとんどです。

 私が中学1年の頃、我が家もとうとう新築建て替えにしました。同じく鉄骨造で1階には駐車場と事務所。4階には子供部屋ある大きな家を建ててくれました。
 上棟式では100人あまりの方がお祝いに来てくださり、ビールケースが壁のように並んでいたこと、新築祝いを3日に分けて行なったこと、父と母の満足げな笑顔を思い出します。
 高校生の頃、しょっちゅう友達を自宅に呼び泊めていました。私も部屋が持てたことが誇らしかったんだと思います。

 20歳を超えた頃、数ヶ月北海道で過ごし、まだ少し寒い時期に戻ってきた私は厚着でヒーターの前に集まって暖を取る家族を見て何だか滑稽に写りました。
 そして思います。
「この家、寒い」
 北海道の冬はもちろん寒いのですが、家の中は暖かくTシャツで過ごしていた私には大きな家で小さく過ごさなければならないこの家に違和感を感じました。

 その後、建設業界で働き数年後、家業に戻りました。
でも、その頃から自宅が寒いのがイヤで、そして次第に父が建てる家に納得できなくなりました。

 数年後、妻と出会い結婚を期に分譲マンションを買いました。当時は金利も低く「自宅を買う満足」だけで飛びついてしまいました。

 心のどこかで納得できる「一戸建てが欲しい」気持ちはありましたが立地の便利さや生活に流され数年、やはり「一戸建てが欲しい」気持ちからマンションを売却、資金も無かったのでとりあえず「建替えできるサイズの土地」を条件にすると築35年の中古住宅しか買えませんでした。でも「仕事にも繋がるはず」と借金をして今の知識で自分が求めている家にするリフォームをしました。

 ですが分かったのはリフォームではできることは限られていることと、知識不足でした。

 その頃から「後悔させないための家づくり」の勉強が始まりました。大きかったのが相談できる仲間が出来たことでした。「快適さ」の他にも大切な要因があることも学びました。そして何より家づくりは「父と母のような笑顔」をして頂けるように努力しなくてはならない。

 

 家には「大きさ」「デザイン「使い勝手」などたくさんのそして、いろんな要素が積み重なって出来ています。

順位づけを間違うとたいへん大きな後悔に繋がります。家のことを相談できる相手がいることが大切です。次は私が相談されるようになりたい。

 大切な家族を守る為には家に何が必要なのか。
そのお手伝いをさせて頂ける信頼、安心出来る工務店として選ばれるよう、日々精進していきます。

Company
会社概要

会社名

かねしろ匠舎

代表者名

金城 卓哉

住所

〒552-0012

大阪府大阪市港区市岡 3-3-19(事務所)

〒552-0012

大阪府大阪市大正区平尾3-17-2(加工/倉庫)

電話・FAX

Tel/Fax 06-6575-9151

営業時間

9:00〜18:00

設立

平成30年3

施工エリア

大阪市港区周辺エリア

許可

大阪府知事  (般-27) 第44976号